Mar 6, 2010

マネートレイ2

まずは革とトレイを用意しましょう。
希望としては大好きな「ミネルバボックス」を使いたいところですが、今回は時間が無いので、色目が近い革の表面に色を吹き付けて色合わせしていただきました。厚さは1,5mmぐらいあります。薄いとコバがヨレヨレになり貧弱なしあがりになってしまうので、ある程度は厚みがあったほうが重厚感が出ます。台は残念ながらクロームです。シブ(タンニン)だと仕上げにコバを磨くととても良い質感を出しますが、クロームだと残念ながらコバがしっかり出ません。まぁ、今回は仕方ありません。

次はトレイです。ピカピカな状態だと、革とトレイの接着が弱いので、傷をつけます。サンドペーパーでやってもいいのですが、今回は予備用に30枚も持って来られたので、一気にやっつけるため、ドリルドライバーにワイヤーブラシを付けて、、、でも、けっこう大変な作業です。

次回は素押しです。

No comments: